Event is FINISHED

若手独立会計士がクラウド会計を選択したワケ ~顧問先の経理作業3日→1日を実現し 管理部門から価値のある数字をつくるには~

Description

この度、freee株式会社主催、弊社の会員アドバイザー(公認会計士)による、若手公認会計士様に向けたセミナーを開催いたします。


監査法人から独立したものの、独立時に描いていた「やりたい仕事」が本当にできている若手公認会計士の方は意外と多くはないのではないでしょうか。

非常勤の監査をやりながら顧問先の基盤を作っていくためには、非効率な業務を徹底的に排除し、営業や顧問先への提供価値向上に努めたいとお考えではないでしょうか。


今回のセミナーでは、「膨大な無駄な作業をなくしたい」という想いから独立した若手公認会計士が、なぜクラウド会計を選んだのか、その先にある「攻めるバックオフィス」の姿はどのようなものかを語ります。


【このような方にお勧め】

・「クラウド会計って聞いたことはあるけど、何が良いの?」という疑問をお持ちの方

・日々の業務に非効率を感じる瞬間がある方

・「顧問先からクラウド会計って対応できますか?」と言われる可能性がある方


今回のイベントは、会員有志主催の集合研修として開催後にCPEの*単位付与申請(1単位)を行います。(*申請が認められない可能性がございます。予めご了承ください。)

また、freeeの導入を検討している会計事務所様向けのセミナーとなりますので、ご注意下さい。


みなさま奮って、ご参加くださいませ。



・当日のスケジュール

13:30~ 開場

14:00~14:35 第1部『データで経営はこう変わる!経営に直結する「攻めのバックオフィス」』 

freee株式会社尾籠威則

14:35~15:20 第2部『若手独立会計士がクラウド会計を選択したワケ』

~顧問先の経理作業3日→1日を実現し、管理部門から価値のある数字をつくるには~ 

河村浩靖公認会計士事務所 河村浩靖様

15:20~15:30 休憩

15:30~16:15 第3部 対談『クラウドで実現する内部統制、効率化の実態』 

河村浩靖公認会計士事務所 河村浩靖様

freee株式会社 尾籠威則


・登壇者

20180209_kawamura.png

河村浩靖公認会計士事務所

河村浩靖 様


公認会計士、税理士、freee認定資格「経理コンサルタント」、4つ星認定アドバイザー、1982年生まれ。早稲田大学商学部卒。

新日本監査法人(現 新日本有限責任監査法人)にて、国内上場企業の法定監査や公益法人監査、内部統制監査・コンサルティング等の業務を4年半経験し、よりクライアントに近い立場で仕事をしたいとの想いから税理士法人へ転職。税理士法人にて主に中小企業の記帳代行、税務申告や上場会社の連結決算・開示業務支援、上場準備支援等を2年経験し、2012年に独立。NPO法人・社会福祉法人支援に特化した事務所を運営。


20180209_ogo.png

freee株式会社

尾籠威則


福岡県福岡市出身。慶應義塾大学卒業後、日本オラクル株式会社にて大規模システム導入に携わる。その後、外資系アナリティクス企業にてマーケティング支援に従事。2016年にfreee株式会社に参画。大手会計事務所とのアライアンス促進、中堅企業への業務改善コンサルティングから、freeeエバンジェリストとしてクラウドERPの普及に務める。



・持ち物

名刺を2枚ご持参ください。

研修登録番号がわかるものをご持参ください。


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#319796 2018-02-28 03:15:50
Fri Mar 23, 2018
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
freee株式会社 五反田オフィス
Tickets
入場券 FULL
Venue Address
東京都品川区西五反田2丁目8-1 五反田ファーストビル9F Japan
Organizer
クラウド会計ソフトfreee 会計事務所さま向けセミナー
39 Followers